舌の臭いが取れない女性の特徴と菌のバランス

舌の臭いが取れない女性の特徴と口臭について

舌の臭いが取れない理由を具体的に生命 
以前にも舌の臭いについて記載してましたが、もう少し詳しくしてほしいとのことで、その原因と対策についてです。

 

舌苔がないのに舌の臭いが取れない!

 

舌の臭いを気にしている女性は多いもので、それも当然で口臭の原因になるからです。

 

その臭いが緊張やストレスにより口が乾燥すると、カモフラージュしていた唾液がなくなることで今よりさらに口の臭いがキツクなることが予想できます。

 

その臭いが会社内の誰かに気がつかれることで、女性にとっては痛恨の痛みになることは分かります。

 

男性の場合はこの辺はオーソドックスな人も多いのですが、女性には耐えられない人の方が多いことになります。

 

あまり詳しいことは望まないのが女性だと思いますが(多分)詳しいことが知りたいとのことで、どのような理由で舌の臭いが取れないのかお伝えします。

 

 

舌の臭いが取れないのは舌に見えない菌がいるため!

舌の臭いが取れないのは臭い菌が優勢になっているから 
舌には多くの菌が集まっていることで、臭いがすることは何となくイメージできると思いますが、少しだけまとめて話すと、舌に見えない菌が多くいるために舌から臭いがするということになります。

 

菌自体は顕微鏡を使用しないと見えないのは分かると思います。

 

例えば、歯や歯の周りがとてもキレイに見えても、歯周病菌はどの人も肉眼でみることはできないと思います。

 

顕微鏡を使用すると、その菌を確認することができますが肉眼では確認しきてないことになります。

 

口腔内には、どんなに口のケアが行き届ている人でも3000億個ぐらいの菌は常にいることになります。

 

当たり前かもしれませんが、その数でさえ肉眼では確認することができません。

 

舌も同じで、汚れていないから問題がないのではなく、舌から臭いがしているのはその臭いを発生させる菌がいるために強い臭いを感じることになります。

 

誰もでもその菌は保有していることになるので、ほとんどの人は多少なり舌から臭いはするものです。

 

その臭いを強くさせているのが、バクテロイデスとフゾバクテリウムという菌です。

 

今回は詳しくということなのでもう少し具体的にすると舌にはこのような菌がいることになります。

 

  • ベイヨネラ
  • 通性ジフテロイド
  • 嫌気性ジフテロイド
  • ブドウ球菌
  • バクテロイデス
  • カンピロバクター
  • フゾバクテリウム
  • グラム陰性桿菌 

 

 

代表的な舌にいる菌ですが、特に悪臭をさせるのはバクテロイデスとフゾバクテリウム菌で腸内にもいる菌になります。

 

細長の棒状のような形をしていて酸素を必要としない菌の仲間になります。

 

揮発性硫化物、かみ砕くとアンモニア系の臭いを発生させます。

 

アンモニア系の臭いというのは便やおなら、または尿などの臭いで、硫黄や卵の腐りかけのような臭いというとイメージできると思います。

 

そのような菌が活発に活動することで舌から臭いがするようになります。

 

多くなると口腔内全体に広がるので最終的には舌苔と呼ばれるものにもなりやすく口臭の原因にもなってきます。

 

それらの菌を多く持っている人とそうでもない人に分かれます。

 

まぜそのような差がでるのかは理由があります。

 

 

舌の臭いが取れないのは臭い菌を優勢にする環境があるから

舌の臭いが取れないのは善玉と唾液が減少するため 
舌の臭いが取れないのは舌にいる臭い菌を優勢にさせる環境が口腔内になることになります。

 

この理由はたくさんあるので一言で伝えるのに難しさがありますが、イメージとしては腸内環境と同じく悪玉菌が優勢になっているような感覚です。

 

口の中にもそれと同じような環境があって口腔内のバランスが整っています。

 

そのバランスを整えているのが口の中にいる善玉菌と唾液の作用になります。

 

この2つで調整していますが、何かの理由でこの2つが減少したりすると悪さをする菌が優勢になることになります。

 

善玉菌が減少するのは、薬品や刺激の多いマウスウオッシュ等、歯磨き粉に使用される薬品的な添加物等、その他の薬などの影響が大きいといえます。

 

善玉に関しては耐性といって、強い作用のある薬などに負けないだけの力をつけることが難しい菌です。

 

薬品などで除去されやすい菌ということになります。

 

一方、悪玉や日和見菌などの菌は、薬品などに負けないだけの力、耐性を持つことが多く、自分自身を薬などに負けない菌に変化させることができます。

 

これを耐性菌といいますが、そのような耐性を持ってしまうと同じ薬は二度と効果がなくなってしまいます。

 

そのような強い菌になると、今度は薬を使用しても悪さをする菌が減らない、でも善玉のような菌は減少していく、このような図式が出来上がります。

 

そのためシーソーが傾くように臭い菌が優勢になることになります。

 

口の中のバランスを整えているものが一つ弱くなることでアンバランスな状態です。

 

唾液が減ることでも舌の臭いが取れづらくなる 
その口の中のバランスをもう一つ支えているのが唾液です。

 

唾液は水分だけではなく微量ながらたくさんのものが含まれています。
口の中のバランスを整えているものがリゾチーム、ラクトフェリンという抗菌成分になります。

 

この2つはとても優れた成分で、一つは母親から受け継がれたものが唾液の成分として含まれています。

 

唾液が減少するということは、この抗菌成分が減るということなので、臭い菌が優勢になりやすなります。

 

唾液の分泌を悪くさせる、または減らしてしまうのは、たくさんの理由や原因がありますが、ポピュラーなものでいうとストレス、口呼吸、タバコ、アルコール、ホルモンの影響などです。

 

女性の場合は女性ホルモンの影響なども関わってきます。

 

案外気がつきづらいのが寝ているときの呼吸です。

 

寝ているときにいつの間にか口が開いてしまっていることで、口が乾燥しやすく抗菌成分がなくなるため臭い菌が優勢になりやすくなります。

 

朝起きたときに口の乾燥が強いようであれば少し注意が必要です。

 

そのよう原因が複合的になることで口のバランスが崩れ、舌の臭いを強いものいさせていきます。

 

そのバランスを整えるのに「臭い菌の減少」ということになりますが、早道できるものでは下記のものが役立つはずです。

 

まとめてみましたので参考にして下さい。

 

 

おすすめ

 

 

 

 

 

関連ページ

関連ページ

関連ページ


関連ページ

関連ページ

 

 

 

追記!舌の臭いを対策するときのその他の注意点

 

舌の臭いを対策するときのその他の注意点などについてです。

 

上記のアイテムを使用すれば、ほぼ対策はできますが、その過程としての注意点は、舌ブラシなどの使用です。

 

ブラシ等を使用しなくても舌の臭いについては、すぐに消えると思うので、ゴシゴシとこすらないことに注意してください。

 

使用するとすぐに臭いは消えると思います。

 

また、それ以外で注意してほしいのが、口呼吸とドライマウスなどの対応です。

 

当てはまる人だけ意識してほしいのですが、口呼吸をすることで唾液が減少することになるので、細菌が増えやすく舌の臭いの原因になってきます。

 

唾液にはたくさんの抗菌、殺菌成分が含まれているためです。

 

アレルギー性鼻炎、喘息、肥満、ストレス、口輪筋の衰え、クセなどが影響してくることになりますが、もしそのような気配を感じているのであれば、改善するように意識してください。

 

すぐに対策できる方法としては、鼻で呼吸をする練習です。

 

1日に20回程度でよいので、毎日鼻で呼吸をすることを繰り返し練習をするようにします。

 

そうすることで、自然に鼻呼吸ができるようになってきます。

 

ドライマウスなどの対策については、女性ホルモンやストレス、加齢などが主に関係してくることになりますが、基本的に心身を落ち着けるための対策をしていきます。

 

入浴などをすると乱れた自律神経が整いえやすく、唾液の量を増して舌の臭い対策になります。

 

そのようなことにも注意して取り組んでみて下さい。

 

スポンサードリンク


関連ページ

舌苔がないのに舌の臭いが取れない女性の口の臭い原因と改善法!
舌苔がないのに舌の臭いが取れない女性の口の臭い原因と改善法!舌苔がないのに舌の臭いが取れないとい、または舌苔が取れない、などの悩みを持っている人がいます。どのような理由で取れないのかその原因とすぐに改善できる方法などをお伝えします。
舌ブラシを使っても舌苔が取れない!舌の汚れに悩む女性の解決法
舌ブラシを使っても舌苔が取れない!舌の汚れに悩む女性の解決法についてです。舌の苔ということですが苔というのはバクテリア、細菌のことをいいます。この舌苔が取れないのは2つの理由がありますがその理由と改善する方法についてお伝えしています。
舌の汚れにはちみつは効果がある?!女性の舌苔と口臭について
舌の汚れにはちみつは効果がある?!女性の舌苔と口臭についてです。ハチミツには殺菌成分と粘着性があるために舌の汚れについては効果があることになりますが、実際にためてしてみると取れないという人もいます。その理由やはちみつの効果についてお伝えします。
舌苔がすぐに戻るけどなぜなの?女性の舌の汚れ改善方法
舌苔がすぐに戻るけどなぜなの?女性の舌の汚れ改善方法。舌苔がすぐに戻るのは口の中にいる藻類、細菌類がすぐに増えてしまう環境にあるためです。そのため舌がすぐに汚れがすぐに戻るようになります。どのようなことが原因と改善方法についてです。
舌苔を除去するタブレットで女性に支持率が高いものとは?!
舌苔を除去するタブレットで女性に支持率が高いものとは?!舌苔を除去するタブレットで女性に人気があるものを紹介しています。汚れだけではなく、舌の臭いなどもすぐに取れことができるとても優れた内容になっています。どのようなタブレットか参考にして下さい。
舌苔はラクトフェリンで凄いことに!女性の口臭対策について
舌苔はラクトフェリンで凄いことに!女性の口臭対策についてです。ラクトフェリンは優れた抗菌物質のことでその抗菌力があるために舌苔の汚れや臭いがすぐに取れることになります。舌の汚れは菌の集まりだからです。どのようなことかお伝えします。
女性で舌の汚れに重曹を使用しようと思うけど効果はあるの?
女性で舌の汚れに重曹を使用しようと思うけど効果はあるの?との質問に答えています。重曹は特に油汚れなどを取ることができますが舌の汚れを取ることにあまり長けていません。汚れを別な意味にとらえてしまったと思いますがどような効果になるのかお伝えします。
女性の舌苔の対策にプロポリスが効果があるのは本当なの?
女性の舌苔の対策にプロポリスが効果があるのは本当なの?という疑問についてです。結論をいうと効果があるどころではなく口の中全体に効果があることになります。舌は菌が集まることで舌苔というものになります。その菌を殺菌することに長けています。
女性の舌の汚れの原因になる口呼吸との関係について
女性の舌の汚れの原因になる口呼吸との関係についてです。口で呼吸をするようになると唾液が減ってしまうために菌が多くなり舌が汚れやすくなります。口呼吸なってしまう原因と確認方法や対策についてお伝えしていますので参考にして下さい。
女性の舌の汚れの原因になるストレスの影響と口臭について!
女性の舌の汚れの原因になるストレスの影響と口臭について!です。舌の汚れとストレスは密接が関係があります。ストレスで唾液の分泌tが減ることで舌に汚れがつきやすくなります。ただ誤解ということもあるのでその見極めてと舌苔の根本的なことについてお伝えします。
女性の舌の汚れの原因になる口の菌のバランスと口臭について
女性の舌の汚れの原因になる口の菌のバランスと口臭についてです。舌が汚れるのは他の理由もありますが口の菌のバランスを崩すことでも舌が汚れやすくなります。女性で舌苔を気にする人は多いと思いますが汚れる原因を知っておくことで予防することができます。
女性の舌の汚れで口の筋力の衰えによる舌苔と口臭とは?
女性の舌の汚れで口の筋力の衰えによる舌苔と口臭とは?口の筋肉が衰えることでも舌が汚れやすくなります。寝ているときに口が自然に開きやすくなって口が乾燥するために菌が増えてるためです。その筋肉の鍛え方や汚れの原因をお伝えしますので参考にして下さい。
女性で舌の奥の汚れと臭いが気になる!その対策の方法
女性で舌の奥の汚れと臭いが気になる!その対策の方法!対策するにはについてです。舌の奥や臭いが気になる原因についての詳細と対策についてのまとめてです。舌の奥の臭いや汚れやすくなるのは唾液が関係していることになりますがその対策のアイテムなどの紹介しています。
女性の気になる舌の汚れと関係の深い免疫力の影響とは?
女性の気になる舌の汚れと関係の深い免疫力の影響についてです。口の中には免疫が存在しいていて、その働きが低下することでも女性が気になる舌の汚れの原因になることがあります。免疫力と口腔内はとても密接に関係していることになりますがその詳細をまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口のトラブル 口臭対策 体臭対策