30代女性の頭皮の臭いが消えない原因と改善方法

30代女性の頭皮の臭いが消えない原因と対処方法について

女性の頭皮の臭い原因について 
頭皮の臭いが消えない原因と解消方法についてです。

 

臭いが消えないというのは、それなりの対策をしても消えないとう悩みのものです。

 

その人によって表現はことなりますがいくつか例を上げると「シャンプーをしっかりしているのにおっさん臭がする」「シャンプーを変えても油臭いニオイがする」「洗い方にも気をつけているのに加齢臭のような臭いがする」など、まだたくさんあります。

 

すべてに共通するのは、しっかり頭皮のケアをしている、シャンプーを変えてみてもしっかり洗ってもダメ、加齢臭のような臭いがする、などです。

 

細かくいうと食生活は気をつけていて肉中心でもないし、野菜もそれなりに食べているなどもでてきます。

 

どのような原因と解消方法があるのかお伝えします。

 

関連 30代女性の頭皮の臭いはシャンプーで消すことはできるの?

 

 

30代女性の頭皮の臭いが消えない原因は大きく2つある!

女性の頭皮臭の原因は2つある 
頭皮をしっかり洗ってもケアしても臭いが消えないのは、大きく2つの理由があります。

 

1つがミドル臭、もう1つが加齢臭です。

 

結果的には頭皮から臭いが発生していることになりますが、体の中から発生している臭いといえます。

 

ここはその人によって分かれることになりますが、注意してほしいのは30代であればミドル臭の方が濃厚だといえますが必ずしも当てはまりません。

 

臭いが少し似ていますが、加齢臭の場合であれば油臭い、ミドル臭の場合はより油臭い、という臭いの違いですが少し分かりづらいかもしれません。

 

女性の年代で分けると30代ぐらいまでだとミドル臭、それ以降は加齢臭の方が原因といえます。

 

どちらも頭皮から強い臭いを発します。

 

ミドル臭になる原因は結論をいうと代謝が落ちることが原因になります。

 

血液の循環が悪くなる、代謝が落ちる、乳酸が増える、ミドル臭の元のジアセチルができる、このような過程で頭皮から油臭い臭いがするようになります。

 

血液の環境が悪いというのは、血の流れのことをいいますが女性の場合は血液がドロドロということではなく、女性ホルモンが神経に働きけかをするので血行が悪くなるということです。 
血液の環境が悪いというのは、血の流れのことをいいますが女性の場合は血液がドロドロということではなく、女性ホルモンが神経に働きけかをするので血行が悪くなるということです。

 

血液量のバランスを取っているのは自律神経というもので、女性の場合は生理などでホルモンバランスが崩れやすく、この影響で血液量のコントロールが鈍くなってきます。

 

分かりやすくいうと体中に血液を送るだけのパワーが不足しているということです。

 

ここに栄養不足、運動不足、生理などによる女性ホルモンのバランスが崩れるこことで血を全身に送る力が弱くなってきます。

 

そのため体中のすみまで血液が届かないため「冷え」という現象も起こりやすく、また細胞が運動不足になるような状態になります。

 

そのためストーブに石油をたくさんいれても詰まったような状態で、激しく燃えてくれなくなります。

 

この状態が「代謝が悪くなった」といいます。

 

代謝が下がるということは効率的にエネルギーを作ることができないので、ちょっとしたことで疲れやすくなります。

 

その疲れを解消するのに乳酸というものが体に多くでます。

 

体を疲れさせないようにさせるためのものです。

 

この乳酸が血液中に多くなると、今度は毛穴から皮脂となって外にでてくるようになります。

 

体の中で皮脂量が1番多いの頭皮になりますので、そこから多くでます。

 

それがジアセチルというものに変化して油臭い臭いがでるということです。

 

男性の場合は女性と少し違い、ストレスや疲労が蓄積することで、乳酸が出やすくなります。

 

30代ぐらいまでは、この臭いが特徴です(>_<)

 

40代以降の女性の場合は、これに加齢臭が重なるような感じです。

 

 

女性の頭皮の臭いが消えない原因で加齢臭について

女性の頭皮臭は加齢臭の場合もある 
男性の方が加齢臭が圧倒的に多いですが、女性でもこの臭いになる人はいます。

 

男性に多いのには理由があって、男性特徴のテストステロンという男性ホルモンが加齢とともに減ってしまうためです。

 

分かりやすくすると今までも加齢臭になるものが体内で発生していたことになりますけど、それを抑えていたのがこのホルモンで、20代を境に徐々に減少していくことで臭いの元を抑えきれなくなります。

 

そのため男性側に大くなりますが、女性の場合もこの男性ホルモンを所有しています。

 

そのため「」などが生えてきますが、女性の場合は年に関係なく、比較的安定して男性ホルモンが分泌されています。

 

ただ、男性ホルモンが減ってしまうことで女性も同じような臭いになることになります。

 

 

女性の頭皮の臭いを解消する方法について!

30代女性の頭皮臭を改善する方法について 
頭皮をしっかりケアしているのに臭いが強くなるのは、このミドル臭か加齢臭の両方しか原因は考えられません。

 

体内的なことをしっかりケアしていくことで改善の近道になります。

 

ただ、どちらか判断がつかないことがあると思うので、両方を対策させようとすると柑橘類と抗酸化食品が適したものになります。

 

ミドル臭の場合は乳酸というものが原因になりますので、乳酸を分解するためのクエン酸が多く含まれる柑橘類で、酸っぱい食べ物のことです。

 

加齢臭の場合は酸化というものが原因になるので、それを落とすための抗酸化食品ということになります。

 

これらを多く取ることで臭いを対策することができます。

 

さすがに1日では解消されませんが、意識して食生活に多く取りこむことで改善の近道になります。

 

シャンプーの場合は皮脂を良く落としてもすぐに臭いの元が生産されるので根本的な改善は望めませんが、臭いを消臭する成分と植物成分が使用されているシャンプーが効果を発揮します。

 

臭いがでるので、その臭い消す成分が配合されているものと、植物が持つフラボノイドという成分が菌の繁殖を効率的に防いでくれることができます。

 

 

おすすめ

スポンサードリンク


関連ページ

30代女性の頭皮の臭いはシャンプーで消すことはできるの?
30代女性の頭皮の臭いはシャンプーで消すことはできるの?とのことですが消える人と消えない人に分かれます。頭皮の臭いは2手に分かれます。外の表面上の問題と体の中からの問題です。どのような人がシャンプーで解消できるのかお伝えします。
30代女性の頭皮臭におすすめのサプリメントはある!?
30代女性の頭皮臭におすすめのサプリメントはある!?とのことで頭皮の臭いに対応したサプリの紹介です。シャンプーを変えたり、頭皮の対策を色々試したけどダメだった人にはおすすめです。多くの植物を使用されているもので臭いを対策します。参考にして下さい。
30代女性の頭皮の臭いと女性ホルモンの大きな関係!
30代女性の頭皮の臭いと女性ホルモンの大きな関係についてです。女性ホルモンは体の臭いを抑えるための抗酸化の働きもしています。このホルモンのバランスが崩れることでも女性の頭皮の臭いに影響があることになります。30代女性の頭皮の臭い解消にお役立て下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口のトラブル 口臭対策 体臭対策