口臭タブレットは効果があるものとないものがある

口臭タブレットの効果が気になる女性の疑問の答えと口の臭い原因

口臭タブレットの効果について 
口臭にタブレットは効果があるのですか?

 

との疑問についてです。

 

口臭のケアに使用してみたいけど、イマイチどのようなものなのか効果が分からない、という人は多いかもしれません。

 

口に入れるタブレットはたくさんありますが、口の臭いを対策するものとなると限定されてきます。

 

ここは微妙な線引きがあって、何ともいえない境界線が存在しています。

 

本格的に対策をしたいのか、それとも「何となく」でもいいので対策したいのか、ここがハッキリすると効果が分かりやすいと思います。

 

口に入れるタブレットとつくもので、多くの人が認知しているミンティアなどのタブレットの事をいっているのか、それとも他の商品のことを言っているのかで、効果は変わります

 

今回はこのタブレットを使用する上での注意点と効果についてお伝えします。

 

 

口臭タブレットの効果は使用するもので変わってくる!

口臭タブレットはどのくらい効果がある 
口臭対策とは別に、口に入れるタブレットとつくものでは。大きく2つに分かれます。

 

1つ目が香りを与えるもの、2つ目が臭いそのものを消すものです

 

1つ目の香りを与えるものというと、先ほど少しだけ触れたミンティアなどのタブレットのことをいいます。

 

ここの説明が微妙に難しいのですけど、口に入れて爽快感を味わいたい、または気分転換したい、というタブレットがミンティアなどになります。

 

「口臭エチケット商品」ではないことになります。

 

または、臭いを対策するような成分が配合されていませんけど、爽快感をだすためにハッカなどの香りを与える成分が入っているので、この香りが口の臭い対策になっているということです。

 

ただ、その香りはすぐに消えることになりますけど、一瞬の口のケアとしては成り立っています。

 

少しでも口の臭い対策ができることで、そのイメージが先行してしまい、口の臭い対策タブレットと、思ってしまう人も多いことになります。

 

ハッカなどの成分でいうとガムやアメなどにも使用されている商品もあるので、これも同じ解釈をすると、口臭ガム、口臭アメとなってしまいます。

 

メーカー側は口の臭い対策を意識してそのようなメアやガム、ミンティアなどの商品は作っていませんが、受け止め方でそのようになります。

 

ですが、少しでも「口に香りを与えられる」とうことで、口の臭い対策としては10パーセントぐらいの影響はあることになりますので、全く意味がないとはいえません。

 

ここの線引きが難しいとことです。

 

2つ目の「臭いをそのものを消す」タブレットというのは、そのようなことが目的で作られた専用の商品ということになります。

 

その商品にはタブレットに口の臭い対策がプラスされているので、口臭タブレットということになります。

 

実際に口の臭い対策ができる商品ということです。

 

その効果を具体的にしてみます。

 

 

口臭タブレットは臭い菌を減らすことができるので効果がある!

本格的な口臭タブレットは菌を除去できるので効果がある 
実際の口臭対策商品タブレットとしてだされているものは、全部とはいいませんが、口の中にいる臭い菌を減らすことができるものがほとんです。

 

口の臭い原因は口の中と、それと体内から、この2つに分かれますが、口の中では臭いをだす菌が多くなるために口臭が発生するようになります。

 

この口の中の菌は、このサイトでたびたび話していますけど、口には善玉、悪玉、日和見菌と3種類に分けることができて、このバランスで口の中を整えています。

 

種類でいうと400種類ぐらい、数にすると5000億ぐらいの数になります。

 

この全部の菌が強い臭いを出すのではなくて、この中に強く臭いを作り出す菌がいることになります。

 

口には菌が住みやすい環境が揃っているので、たくさんの数がいるころになりますが、菌の増えやすい環境を与えてしまうと、爆発的に増えて最終的には口臭が発生するようになります。

 

その環境が口を乾燥させる、食後、または寝ているとき、などです。

 

食後はイメージしやすいと思います。

 

食事で口に菌の栄養となるものなどが口に入ってくるために、口にいる菌が全体的に増えていきます。

 

時間の経過とともに口から臭いが発生しやすくなります。

 

それに加えて、口が乾燥しているときです。

 

口が乾燥するということは、唾液が口の中に潤っていないことになります。

 

水分の潤いと菌はあまり関係ありませんけど、唾液には菌を除去するための抗菌成分などが含まれています。

 

その成分が減ることで、菌が増えてしまうことになるので、唾液を減らすような例えば、ストレス、タバコ、カフェインを含むコーヒーやお茶類、などで唾液の分泌に影響されて少なくなることで菌が増えやすくなります。

 

寝ているときも唾液の分泌が減るため朝起きると、口の中にはたくさんの菌がいることになります。

 

その唾液が加齢や他のことが原因で分泌が弱くなることで、菌が増えやすく舌の汚れの原因になったり、口腔内全体に菌が増えるので、普段からも口臭が発生しやすくなります。

 

その菌にアプローチができるのが本来の口臭タブレットということです。

 

臭い菌を減らすことができれば、食後でも唾液の分泌が悪くても、口から臭いが発生しないようになっています。

 

 

おすすめ

スポンサードリンク


関連ページ

口臭のタブレットランキング!女性におすすめのものは?
口臭のタブレットランキング!女性におすすめのものは?についてです。気になる口の中の口臭に効くおすすめのタブレットを紹介しています。口の中にはたくさんの菌がいますが舌の汚れなどにも対応した本格的なタブレットになっています。参考にして下さい。
口臭に効くタブレットの選び方とポイント!女性の口の臭い対策
口臭に効くタブレットの選び方とポイント!女性の口の臭い対策についてです。タブレットを選ぶときのポイントは口臭の原因になっている菌を抑えることが最大のポイントになります。口の中では菌以外に臭いを発生させるものがありません。どのようなことか参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口のトラブル 口臭対策 体臭対策